「伊豆の風」訪問 in 伊東市

8月に行われた大仁農場見学のレポートを書きましたが、ただいま承認待ちです。

先に伊東市にある自然農のサークル、「伊豆の風」の畑をご紹介します。
場所は、伊東市某所の丘の上にあります。
広さはそれほどでもありませんが、徐々に開拓をして広げてるようです。
種類は多彩で、お花畑まであります。
ひまわり畑。セシウム除去にいいとされてますね。空気も土壌も浄化されているようです。

自然農とオーガニックというカテゴリーは似て非なり、共通点あり。
化学肥料や農薬を使わない=オーガニックと言える(かな?)に対し、自然農は土壌改善をより自然な形でします。
エリアそのものが、土も空気も浄化された雰囲気に包まれて、自分が聖地に立っているような気がしてきます。心が洗われるようです。
此処はオーガニック畑と大きな違いがあります。
自然と一体化しようとする自分を感じながら農作業をします。
自分自身も、下界を忘れ、自然界にいます。

「伊豆の風」は、大仁農場で働き、リタイア後に、杉本さんが伊東市で
始めたものです。大仁農場がここにきたようで。。。
なんとも有難き。。。幸せです。
拝んでしまいそうな場所。。。私は無神論者なんですけどね。

力づよく作られた、落ち葉温床に、直播の芽がチラホラ。
「何もしてないのに生えてきた」と言うトウモロコシは2mを
超えています

米ナスより大きい、顔ほどのサイズのナスをもぎって、お土産に
いただきました。
パンフライに、少しの醤油でステーキにするといい、というお話。
早速やってみました。本当にトロトロっです!

通常は薬漬けの畑で育った野菜を食べる。

浄化された空気や土のから育った野菜たちを食べる、という営み。
人間の成長にも影響がきそうです。

       

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中